ホテル海望

口コミ・レビュー・宿詳細
海を望む客室 左は1987年築10階建ての白鵬殿 右は1997年築8階建ての瑞仙棟 眼前に海一面の大パノラマ

【海を望むという名の 四季折々の季節彩る 味覚自慢のおもてなし宿】
創業明治23年。七尾湾に浮かぶ能登島が目の前に広がり湯舟に身をまかせると、まるで海の中にいるような寛ぎの快適空間…碧い海と自然の海の幸、山の幸に恵まれた宿自慢の味覚とともにお楽しみください。
料金 5940円〜
クチコミ数 58



日はまた昇る 白鵬殿(客室)から望む朝焼けと能登島大橋      幻想的な景色に心も体もリフレッシュ
住所
└七尾市和倉町和歌崎部12-3
マップ
交通
└車/関越道、北陸道経由、小杉IC下車 〜小杉 IC〜8号線160号線経由にて七尾方面 約1時間30分 車以外/上越新幹線.越後湯沢乗継特急はくたか号で約5時間
料金 5940円〜
チェックイン 15:00から
チェックアウト 10:00まで
評価 
クチコミ数 58




prevnext

石川県 四季を楽しめる宿
(C)四季を楽しめる宿
  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  螟夊憶譛ィ閾ェ蜍戊サ雁ュヲ蝨  諠蝣ア蜃ヲ逅 蟆る摩蟄ヲ譬。  繧キ繝」繝シ繧シ繝ウ  荳ュ蜿、繝帙う繝シ繝ォ 髱呈」ョ  繧ソ繧、繝、 WISH 豼螳  閾ェ蜍戊サ頑紛蛯吝」ォ 蟆る摩蟄ヲ譬。  VICTRON  譛ャ迚ゥ縺ョ繧「繝。繧ク繧ケ繝亥、ゥ辟カ遏ウ  蟷シ遞壼恍謨呵ォュ 螟ァ蟄ヲ  騾壻ソ。蛻カ螟ァ蟄ヲ  荳ュ蜿、繝代シ繝 莨企ぅ  繝舌う繧「繧ー繝ゥ 蜉ケ譫